無職でも即日3万借りる方法はある?

無職でも即日3万借りる方法はある?

無職でも即日3万借りる方法はある?

専業主婦でもお金を借りることができます

急な出費が続いてしまった時や、突然何か入用が出来た時など、3万でもいいからお金を借りたいと思ったことはありませんか。友人や知人、親などにお金を借りたいと打診することは、後々面倒な事に繋がってしまったり、関係性が崩壊してしまうことがあります。その為、できるなら自分とは全く関係のない場所で借りてしまいたいと思ったことがある人も多いでしょう。しかし、無職だったり、専業主婦の方はたった3万というお金ですら借りるという状況を作り出すのはとても難しいのです。基本的に基本的に収入がないとお金を借りることができないのは事実だからです。

お金を貸してくれる側も返すあてもない人に貸してくれるほど甘くありません。お金を貸す側の条件としては、一定収入が毎月入ってくる保証があることが重要であると考えられています。その為、就職をしていないフリーターでも、毎月給料が入ってくる保証さえあれば即日に3万円借りることはそこまで難しくありません。しかし、理由は何であれ働いていない人にお金を貸すということは損しかありませんから、基本的にはしてくれません。無職で借りられるのは、学生と専業主婦と覚えておきましょう。専業主婦の場合は夫である世帯主が安定した収入があれば、奥さんが借りることも可能なのです。

また、学生のうちは保護者である親が保証人として存在している為、保護者である親に安定した収入があれば、本人に支払い能力がない場合でも貸してくれることもあるでしょう。また、銀行などで借りるのは審査が厳しい為難しく、消費者金融などの方が審査が通りやすいことがわかっています。消費者金融で借りる場合は、利息が銀行よりも高いというデメリットは生じてしまいますが、どうしても必要な方法として考えるのであればやむを得ない場合もあるかもしれません。また、成人した無職で配偶者もいない場合は、何をしても貸してくれることはないでしょうし、どうしても借りなくてはいけないと言った場合は闇金ぐらいしか無理かもしれません。

また、クレジット系のカードを所有している場合は、最初の段階の設定金額によっては少額であれば借りることができる場合もあるようですので、まずは手持ちのカードのキャッシング枠を確認してみることから始めましょう。働かないでいるということは社会的な信用が欠如している状態ですので、まずはアルバイトなどで何とか一定収入を得て、信用度を回復してから審査してもらえるようにすると、審査が通りやすくなります。

 

即日3万借りる方法ってあるのでしょうか

働かない状態でお金を貸してもらう方法というのは、本当にないのでしょうか。闇金融のような裏の世界でしかもう無理なのではないかと考えている人がいたら、少し待ってください。まず仕事を失う前にチャンスがあったことを思い出しましょう。もし何らかの形で職を失うということが事前にわかっていた場合は、在職中にカードローンの申し込みをしておくことです。職を失う前であれば在籍確認しても存在はしっかりあるとわかってもらうことができますし、その期間は働いているので収入証明書を提出することも問題ありません。職を失った後の生活を考える為、いざという時にお金を借りられるようにしておくことが大切なのです。

例えこの間働いていなくても、すでにカードローンの審査は通過しているため、お金を借りられるというわけです。しかし、事前準備ができていない場合は、先ほども言いましたが、アルバイトなどをするというような条件が必要となってきます。一番簡単なのが派遣会社に登録するという方法もあるようです。派遣会社は説明会などに参加するだけで、登録されることが多く、実際に働いていなくても在籍している状態を作ることができます。また、50万円以下であれば、収入証明書が必要ないことをご存知でしょうか。賃金業法の中に総量規制というものがあり、例えば年収の三分の一までしか借入することができないといったような規定のことです。

この規定のように、借入残高が50万円を超える場合、もしくは他者と合わせて100万円を超えるような貸付をしている時には収入証明書が必要になってきます。逆に言うと、一度に50万円以上の貸付をしない、他者から借り入れをしていない状態であれば、収入証明書を提出する必要はないということです。例えば明日3万円どうしても借りたいと考えるのであれば、収入証明書は必要ないのです。職を失う前にカードローンの審査が通っている場合は、3万円を借りることはむずかしくありませんし、もし事前準備がされていない場合には派遣会社に登録をし、その条件を持って3万円を借りましょう。

このやり方をすれば即日に3万円をゲットすることができるでしょう。しかし、返済期日というものは借りた瞬間から発生している為、たった3万などと思っていると痛い目をみることに繋がります。職がなくても借りられるなんて近寄ってくるような業者の中には3万借りたものが3日後には倍になっているなんてこともよくある話ですから気をつけましょう。